日常生活で無理なくアンチエイジング

若返りたい、でもアンチエイジングするにはお金がかかるので無理だわ・・・そんな発想をしてないでしょうか?

 

アンチエイジング対策をするためには、高級な化粧品や、高いサプリメントを購入しないといけないのではないかと勘違いされている方が多いように思います。アンチエイジングは、日常生活を送る上で、無理なくお金をかけずにできるものなのです。

 

アンチエイジングをするためには、元気が一番です。そもそも、体調が悪いと元気ではいられませんね。健康であること、これが基本です。アンチエイジングとは、老化を遅らすという意味です。そのためにも、まずは規則正しい生活、暴飲暴食を避けることなどを心がけるようにしましょう。

 

アンチエイジング

 

たとえば、立ち仕事の方などは、むくみやすい脚をマッサージしてあげてください。これだけでも老廃物が体外に出やすくなるので、リラックス効果のあるアロマオイルなどを使ってマッサージすることがアンチエイジングにつながります。

 

他にも、日常生活の中で家事をしているときなどに一工夫できますよ。つま先立ちで掃除機をかけるとか、太もも上げをしながら洗濯物を干すなど、ちょっとした動きを取り入れてみてください。

 

日常生活に無理のない運動をとりいれながらアンチエイジング対策をすることは、決して難しいことではないはずです。できることから習慣化して、知らないうちにアンチエイジングできているというのが理想です♪

無理なく続けるために

私も年々、肌の衰えを感じるようになりました。
特に肌の衰えは本当に鏡を見るたびに悲しいほどひどくなっているような気がします。

 

アンチエイジング

 

どうしたら若々しい肌を保てるのか、若く見えるようになるにはどうしたらいいのか、といろいろと調べて試したことはありますが、アンチエイジング用の高級なクリームを奮発してもそこまで劇的な効果は感じず、けっきょく最終的に思ったことは、アンチエイジングに特化した商品にこだわらず、そして年齢にこだわらず、マメで丁寧な肌のお手入れを日頃から気を付けるのが一番いいのではないかということです。

 

年齢を問わず、紫外線を避ける、そしてお化粧は夜必ず取る、などの基本的な事が、後々年を取ってからも若々しい肌を保つ秘訣になってくれると思うのです。

 

そうなると、若いころに日焼けをしてしまっていた、とか、若い頃ついつい面倒でお化粧を落とさず寝ていた、という私は、もう手遅れ!になってしまいますが、過去にも戻ることはできないので、今からいかに丁寧に肌ケアをするか、でだいぶ肌の老化は遅らせられると思います。

食生活も無視できない

私は、肌につける化粧水などの他に、少しだけ食生活でもアンチエイジングを気にするようにしています。

 

アンチエイジングにいい栄養が厳密には何か??という詳しいことはよく分からないのですが、基本的な知識として、食事にはタンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラルなどがバランスよく摂取できることが大切です。

 

アンチエイジング

 

体にいいことは、肌にいいはずだ、と思うと、バランスのいい食事を心掛ける、という事にたどり着くのです。

 

ただ、ビタミンでも、ビタミンAが皮膚の代謝を高めると読んだので、にんじん、ホウレンソウ、チーズ、卵などを適度に取ったり、食べ過ぎないように気を付けています。